本文へスキップ

経営相談プラジナは、「強い経営」と「人に優しい経営」の両立を支援し、卓越した会社を創る専門コンサルタント事務所です。

TEL. 052-363-7123

nomura_2y@ybb.ne.jp

皆様の知恵と心と力を結集し、「会社」と「社員」と「周りのみな」が幸せになる道をともに考えます

経営相談プラジナは、「強い経営」と「人に優しい経営」の両立を支援し、卓越した会社を創る専門コンサルタント事務所です。

 
   
  • 「会社」が幸せになるとは

    戦いに勝つ戦略シナリオを描き、懸命に能力を磨き経営することで、自分の会社を守り発展させることです。プラジナはビジョン(目標)の設定から、戦略の決定、中期経営計画の策定までのプロセスを経営者の思考から引出し、現状からビジョン(目標)までの実現の道筋をバランススコアカード(※1) で整理し、Plan→Do→Seeのサイクルを回して勝ち戦に導きます。

    ※1 従来の財務中心の管理手法に、顧客や人材など財務以外の指標を加えてバランスを取ることを目的とした管理手法です。「財務」「顧客」「業務プロセス」「人材と変革」の4つの視点から目標実現のための戦略を立てます。
  • 「社員」が幸せになるとは

    ”この会社で働いて良かった”と社員が本気に思うことです。目標は「自律」した社員を育てること。心を満たした社員が、自ら考えお客様が求める”心を込めた商品やサービス”を生み出すことで、結果として「お客様」を満足させることができるのです。プラジナはES(社員満足)を高めて組織活力を強化するコンサルティングノウハウを提供します。
  • 「周りのみな」が幸せになるとは

    会社がまわりの人の多くの助けによって儲けることができるということを本気で思い、周りの人との縁を大切にすることです。自分の会社だけが儲かれば良いと考えるのではなく、取引先にも利益を上げてもらい、お客様や株主、地域の利益にも貢献するよう経営することです。プラジナは三方よしの経営を提唱します。
  • 皆の「幸せ」を実践するために

    プラジナが目指す最終ゴールは、皆の幸せを実践するために「強い経営」と「人に優しい経営」を両輪で進める中、「自ら考え」「自ら動く」自発的な組織を作ることです。プラジナは、コーチングとファシリテーション(※2) の技法を使い、会社のさまざまな会議体を活性し、チームメンバーがワクワクするような目標管理を進めて成果を出します。

    ※2中立な立場でチームのプロセスを管理し、チームワークを引出し、そのチームの成果が最大になるように支援します。会議の場では、発言や発想を促進したり、論点を整理し合意形成や理解促進を働きかけることです。



このページの先頭へ